使ってみたのでレポートします

普段から洗顔フォームではなく洗顔石けんを使っているので、洗顔石けんにはちょっとうるさい私。肌質的には超乾燥肌なので、できるだけしっとりとした洗い上がりのものをいつも選んでいます。

 

 

でも汚れが肌に残るのもイヤ。落としきれない汚れを「週1のスペシャルケアで、スクラブで落とす」というのは、肌質的にちょっと刺激がありすぎてムリ。なので、毎日の洗顔で綺麗に汚れが落ちて、保湿もしっかりできるものが好ましいです。

 

そこで、

 

ずっと気になっていた
然(しかり) よかせっけん
注文しました!

 

然よかせっけん公式ページ

 

火山灰シラスを加工した、超微粒子シリカパウダーという、天然ミネラル成分が配合されたこだわりの石けん。お値段が安いので、どんな感じで届くのかと思っていたら、こんな感じにしっかりと!

 

 

同梱物も力入ってます。

 

丁寧に使い方や泡立て方も書いてありますし、ストーリーブックや総合カタログ、お客様の声まで。よかせっけんの良さをあますことなく伝えてくれています。

 

やはり、これから自分が使っていくものが、どれだけ良いものなのか分かった方が、使うときにテンション上がりますよね。

 

可愛らしい丸みを帯びたパッケージ
然(しかり) よかせっけんのパッケージは、ころんとしたマット感のあるパッケージでとても可愛らしい!

 

この丸みを帯びたフォルムがたまらないです(´ ▽`).。o♪♪緩衝材も普通のエアパッキンではなく、真空パックで、商品を大切にしてるなぁと感じました。

 

泡立てネットも良い
注文すると泡立てネットがおまけでついてきます。本当に「おまけ」だと思っていたので、100円ショップで買えるような、やすっぽいものだと思っていたら・・・

 

 

意外としっかりしてる!

 

「泡から水素」

 

と書いてある通り、水素が発生する泡立てネットだそうで。水素を発生させるセラミックボールが入ってます。このクオリティにはびっくり!どうやら水素はアンチエイジングに良いらしいですね。洗顔でエイジングケアまでできるなんて、贅沢!

 

石けんとは思えない、珍しいテクスチャー
さて、わくわくしながら、このころんとしたパッケージのふたを開けてみました。中身はこんな感じ。

 

 

!?

 

これは何事。こんな石けん初めて見ました!

 

石けんがジャータイプの容器に詰まってる!てっきり開けたら、石けんがぽろんと出てくるものだと思っていたので、相当動揺しました。買う前は、この容器の形の石鹸かと思ってましたから(・∀・)

 

これ一体どうやって使うの!と、使い方を慌てて見直したり(笑)

 

グレーの石けんを触ってみたら、ふにゅっとなんだか柔らかい。

 

これはもしや・・・指でとって使うのか??と。

 

 

とれた!!

 

練り石けんって、基本的に溶けやすくて、使った後お風呂場に置いておくと、みるみる溶けて消えてなくなってしまうのですが、これはなくなる心配ないですね!

 

もっちりした濃密な泡
では早速、泡立ててみます。

 

 

普段から洗顔は石けんを使っているので、石けんの泡立てにはちょっと自信アリ。このよかせっけんは、すごく簡単に泡立ちます!グレーのクリーム上だった石けんが、ものの1分経たないうちにみるみるこんな真っ白い泡に(゜ロ゜)

 

 

ツノが立って、崩れないくらいもっちり。気泡もなく、きめ細かい泡です。弾力もすごい。きちんと濃密な泡なのかどうか、確かめるため、とりあえず手をひっくり返して見る(笑)

 

 

びくともしません!下に全く落ちません!これは感動です。

 

この泡で、顔を包み込んで洗いました。手と顔の間に、約1cm位は、泡がはさまっています。変な言い方をすると、泡で窒息しそうなくらい(笑)の密閉感。

 

洗っている間も全く泡がへたれません。泡で肌を優しくマッサージしている感じ。ものすごーく気持ちいいです!手と顔が接触することが全くないので、こすりすぎで肌を傷めることもありません。

 

洗い上がりは、すべすべもっちり肌!
30秒から1分くらい、泡でくるくると肌を洗った後、洗い流しました。ここでまた驚いたのが、泡切れの良さ!あんなに肌に吸い付いていた泡が、ぬるま湯でさっと嘘のように消えてなくなります。

 

これなら、洗い流し損ねた石けんが肌を傷める、なんて心配もないです。

 

これが洗う前

 

洗った後

 

どれだけ効果があるのかを検証してみようと思い、あえて一回しか使ってない写真を掲載してみました。ちょっと伝わりにくいかもしれませんが、毛穴の汚れが落ちているのが分かりますか?

 

肌を触った感じは、すべすべ。しっかり洗えた感があります。でも潤いがちゃんと残っている証拠に、手のひらを頬に押し当ててみると、もちっと吸い付きます。この洗い上がりは癖になりそうです!

 

然(しかり)よかせっけんを選んだ決め手

然(しかり)よかせっけんは、気になっていたものの、『毛穴よりも小さい「超微細シリカパウダー」を含んだ泡は、汚れを吸いつける力が高く、毛穴の汚れをしっかり吸着します。』とサイト上にはあるので、汚れを落とし過ぎて乾燥しちゃうかな、という懸念点が。

 

でも、

  • 「完全無添加」で肌に優しい
  • 美肌成分がたっぷり60%も配合されている

というのに背中を一押しされました。

 

然(しかり)よかせっけんは高い?安い?
お値段が安いか高いかは、人それぞれ感じ方は違うと思うのですが、私は普段3000円〜4000円程度のものを使っています。然よかせっけんは、然ぼんたんクレンジングのセットで通常価格3,600円。定期コースだと1,800円。私の感覚だと、とても安い!

 

定期コースといっても、いつでも休止や解約が可能なので、とりあえず1,800円のお試しだけ使ってみるのももちろんアリです。

 

 

洗顔石けんは、全てのスキンケアの始まりなので、本当に良い物を使いたい。良い物であれば、どのスキンケアよりもお金をかけるべきところだと思っています。なので、この使い心地、効果でこのお値段は、すごく安いと思います。身体を洗うのにも使いたいくらい。

 

美肌成分60%配合はとても優秀です。
よかせっけんはお値段が安い割に、美肌成分の配合量がとっても優秀。普通の石けんは、洗浄成分だけで99%使ってしまうので、美肌容成分はわずか1%・・・。こういう石けんは、乾燥肌の私が使うと、乾燥しまくります。

 

でも、美肌成分をたっぷり入れた石けんは溶けやすく、柔らかくなってしまうのが難点。その問題点を、このよかせっけんは、見事クリアーしていました!

 

この丸いジャータイプの容器、盲点ですよね。これまで「溶けにくい」製法で作っている石けんにはいくつも出会いましたが、容器に工夫をこらしてあるものは初めてです。

 

 

これなら美肌成分を配合しながら、絶対溶けてなくならない!最後まで無駄なくしっかり使える。これはポイント高いです。

 

然(しかり)よかせっけんは、買いか、無しか
私的には、買いです。この泡立ち、泡切れ、洗った後の肌。どれをとっても言うことなし。とにかく泡で洗っている間が、本当に気持ちいいです。心配していた乾燥や、つっぱりもありませんでした。これから使い続けたら、肌がどう変わっていくのかが楽しみ!(*゚▽゚*)

 

ただ、石けんを使い慣れてなくて、「泡立てるのが面倒くさい」という方にはあまりオススメできないかも。ジャータイプで、洗う度にいちいち開けるのが手間に感じる方もいらっしゃるかも知れません。

 

でも、石けんを無駄なく使えることを考えると、私はこの容器、とっても良いと思います。洗顔石けんはどうしたって溶けてしまうので、普通なら無駄が出ます。でも然(しかり)よかせっけんなら、支払った値段分だけしっかり使えます(笑)。

 

医薬部外品で1800円という値段もとても安いと思います!試してみる価値アリです。

 

然よかせっけん公式ページ

まとめ

「然(しかり)よかせっけん」は、鹿児島桜島の火山灰シラスを配合した洗顔石鹸です。

 

石鹸と言っても固形上のものではなく、やや硬めのクリーム(粘土状)をしていて、適量を水を含ませた泡立てネットなどで泡立てると、もっちりとした柔らかい泡が出来上がります。

 

 

火山灰シラスを使用しているからといっても、ザラザラしているわけではないのでご安心を。火山灰の洗浄成分と美容成分が、スッキリとした洗い上がりとしっとりとした肌に整えてくれます。

 

それを肌に載せて洗顔すると、毛穴の汚れがスッキリと綺麗に落ちるのが特徴の商品です。

 

使ってみると、

 

あっ、この石鹸 気持ちいい・・・

 

思わずそう感じます。

 

ネット通販で販売していますので、どなたでも手軽に使用してみることが出来ます。毛穴の汚れは放置しておくと、吹き出物や肌のくすみ、赤みなどトラブルの元になりますので、毎日の肌ケアにお使いください。

 

然よかせっけん公式ページ

 

※然よかせっけんは、つかってみんしゃいよか石けんが新たに然シリーズとして発売された商品です。

TOPへ